乳酸菌生産物質に合うとか合わないというのはある?

乳酸菌生産物質に合った、合わないはあるのでしょうか?

 

結論から言いますと、合った、合わないはありません。

 

 

乳酸菌が私には合わ無いという方は、よく聞きますが乳酸菌生産物質はそもそも乳酸菌そのものではないのです。
乳酸菌が分泌する人のからだに有益な効能を生じさせる物質を濃縮させたものなので、体質等には左右されません。

 

それに乳酸菌にも副作用などはないと言われています。

 

ではなぜ乳酸菌に合う、合わ無いがあるのでしょうか?

 

 

訳は様々なのに、一つ挙げるとすれば

 

「乳糖不耐症」

 

が考えられます。

 

乳糖不耐症とは牛乳などの乳製品にふくまれている「乳糖」をうまく消化できずそれが原因で下痢を引き起こしてしまう体質のことを言います。

 

つまり乳酸菌が合わ無いのではなく、その食製品(またはサプリメント)に含有されている乳糖が合わなくて体調不良になるというケースです。

 

 

ただ、乳糖不耐症は殆どの場合、後天性のものであり改善が出来ます。
どのように改善させるかというと、簡単に言えば乳糖に体を慣れさせれば改善されます。
そのために少しずつでいいので、普段から乳糖を摂取し続けることになります。

 

乳糖を分解する力は筋トレとよく似ていて使われ無いでいるとドンドン弱っていきます。ですのでその弱った力を再び鍛えてあげれば少しずつですが、分解出来るようになってきます。

 

また乳糖と一緒に乳酸菌も摂取すると更に効力的です。
乳酸菌が乳糖を餌として消費して分解を助けてくれます。

 

よって乳糖不耐症を改善するには成分に乳糖がふくまれる乳酸菌サプリを下痢をし無い程度の量に調整して飲むようにするのが、一番効率的な方法になります。

 

このサイトで紹介している乳酸菌サプリ

 

「ピュアラクトEX16」

 

はこの要素にピッタリ当てはまっているのでとてもお薦めです。

 

 



 

 

 

関連ページ

濃縮乳酸菌と癌
濃縮乳酸菌と癌
乳酸菌とお茶
乳酸菌とお茶
乳酸菌の一日の摂取量
乳酸菌の一日の摂取量
乳酸菌生産物質の好転反応
乳酸菌生産物質の好転反応
乳酸菌と酒
乳酸菌と酒
乳酸菌生産物質とは
乳酸菌生産物質とは
乳酸菌生産物質の化粧品
乳酸菌生産物質の化粧品
乳酸菌とスキンケア
乳酸菌とスキンケア
乳酸菌生産と酵素
乳酸菌生産と酵素
乳酸菌生産物質と癌 ●
乳酸菌生産物質と癌
乳酸菌と免疫力
乳酸菌と免疫力
乳酸菌培養エキス
乳酸菌培養エキス
乳酸菌と不妊
乳酸菌と不妊
癌の免疫力を高める
癌の免疫力を高める
免疫を改善
免疫を改善
乳酸菌生産物質とアトピー
乳酸菌生産物質とアトピー
免疫物質
免疫物質
乳酸菌生産物質とエステ
乳酸菌生産物質とエステ
免疫力と食べ物
免疫力と食べ物
乳酸菌の寿命
乳酸菌の寿命
乳酸菌の健康食品
乳酸菌の健康食品
免疫増強
免疫増強
乳酸菌生産エキス
乳酸菌生産エキス
お酒と免疫
お酒と免疫
乳酸菌はいつ飲むべき
乳酸菌はいつ飲むべき
腸管の免疫と乳酸菌
腸管の免疫と乳酸菌
●乳酸生産物質は冷え性にも効くと言われています
免疫力UPには乳酸菌が大活躍します。そんな乳酸菌を効率的に摂取するならピュアラクトEX16が最適です。当サイトではそんなピュアラクトEX16の特徴やお買い得情報など関連情報を掲載していきます。